40歳を過ぎた頃からだんだんまぶたがくぼんできた

まぶたのくぼみは徐々にだったので鏡を見ていてもすぐには気がつかなかったのですが、写真を見ると以前とどこか違うなと感じるようになり、まぶたのくぼみだということに気がつきました。

それからはどんどんくぼみがひどくなり、若い時は腫れぼったい目が嫌だなあと思っていたくらいなのに、今では二重の上にもう一つ線ができる感じで老けて見えてしまいます。

美容外科で何が原因なのか聞く機会があったのですが、遺伝的要素が強いとのことでした。

そういえば、両親ともに目がくぼんでいます。

辛い、恥ずかしかったのは

年齢とともに目元のくすみはひどくなりますが、まぶたがくぼんでいることによって変な影ができてしまいます。

コンシーラーなどでカバーをしていますが、化粧ではなかなか隠しきれません。

出来るだけ目元は明るく仕上げるようにしているので、ノーズシャドウのように彫りの深く見えるようなことは一切していません。

ある時、少し薄暗い店内で写真を撮りその写真を眺めていた友人に、随分目元に影を入れてるんだね!と言われ、そう見えるんだなあとショックを受けました。

悩み解消のために試したことは

まぶたのくぼみは遺伝的要素が強いと言われたこともあり、諦めていて特に何もしていません。

外科的手術をするのも医師曰く、結構大変な手術になるとのことでした。

大変ということはそれだけ費用もかかるでしょうし、失敗したら取り返しがつかなくなりそうで怖くて実行していません。

せめて目元を明るく見せるように、美白系の基礎化粧品を使ったり、ベースメイクで明るく見せられるようにしたりしています。

くぼみ以外でも目の下のふくらみも最近気になってきています。

両方の目の下なら老化による現象なのかなと思うのですが、左目の下だけがぷくっと膨らんでいるので、何か病気が潜んでいたりしたら怖いので、近いうちに病院へ行こうと考えています。

悩みが解消、改善できたら

まぶたのくぼみと目の下の膨らみがなくなったら、きっと10歳は若く見えると思います。

くぼみがなくなることで目元も明るくなるでしょうし、目の下の膨らみがなくなることでクマも解消されると思うので、写真を撮ることが憂鬱ではなくなります。

真顔でいると恐ろしいくらいに年寄りに見えてしまうので、いつも笑顔で写真に収まらなくてはならないのですが、悩みが解消したら思いっきり真顔で、格好をつけて写真を撮りたいと思います。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

まぶたのくぼみや目の下のたるみ、膨らみは、年齢を重ねればどうしたって間逃れないものです。

鏡を見るたびに、写真を見るたびに、ああ、自分も歳を取ったなあと嫌でも思い知らされガッカリすると思います。

たくさんのお金を積めばいくらでも解決方法はあるとは思いますが、たいていの方はそこまですることは考えないと思います。

効果があるとうたっている化粧品を使ってみてはそれ程の効果はなくガッカリしたり、メイクを工夫しても無駄だったり。

けれど、そういった努力を続けていることが大切なんだと思います。

何もかも諦めてしまったら急激に老け込むと思います。

おすすめの記事