くぼみまぶたで、老けて見える上人相的に不幸の部類ではと思う。

私は若い頃からお肌のお手入れというものは滅多にしたことが無い人間です。

お手入れをせずに、自然にしておく方がお肌に良いと考えていた程でした。

ですので、鏡の中の自分とじっくり向き合う時間を十分設けずに生きて来ました。

ですが、40代に入った頃、主人と隣県に旅行に行く機会があって、現地で主人に何枚か私の写真を撮って貰い、帰宅後楽しみに見てみました。

すると、何枚かのアップの私の表情が自分が思っている以上に老けて見えて、特に目元のくぼみが目立って見えて、これが原因かと気づかされました。

長年、あまり自分の顔と向き合う時間が少なかった分、そこに来て一気に老け込んでしまったかのような自分のお顔に大ショックを受けました。

辛い、恥ずかしかったのは

写真に写るのが嫌になりました。

自分のまぶたがくぼんで、老けてみえる表情を、写真に残してみる価値はないと思いました。

ですので、まずはまぶたがのくぼみが目立つ写真は総て削除し、残さない事にしました。

そして、その後は、出来るだ毛、自分の顔が控えめに映るように写真を撮って貰おうとも決めました。

よく、インスタグラムで私と同じ世代の女性の方でも、目元が美しくて活き活き、自信満々にご自身のお顔を大きく載せている方を見ますが、大変羨ましく思います。

悩み解消のために試したことは

正直、何一つ努力はしたことがありません。

目元を少しでも明るくと、ユーチューブ動画でアイメイクの仕方を学ぼうとしたことが何度かありました。

ですが、メイクに殆ど興味がないので、結局直ぐに見飽きて実践もせずに終わっています。

今では人間は顔ではない、歳をとるほど中身が大切、なんて開き直ってもいますが、結局目元が綺麗な同年代の女性の姿を見ると、心だけでなく顔、特に目元も女子には大切なビューティーアイテムだと感じています。

目元美容液というモノの存在も知っておりますが、今の我が家の財政状態では購入は難しいので諦めざるを得ません。

若い内から、目元のお手入れをこまめにしていたらと後悔したくもなりますが、暗くなっては益々目元が貧弱に見えてしまうでしょう。

これ以上目のくぼみが深刻にならない様に、せめて明るく笑顔で過ごす時間を増やすようにしなくてはとは思っています。

悩みが解消、改善できたら

目元のくぼみが回復すれば、きっと今の私よりも、10歳は若く見えるかもしれません。

そんな嬉しい復活劇が起こるなら、私は写真に写ることに積極的になり、自身のインスタグラムに自分の顔を堂々とアップする勇気も出るかと思います。

自分の顔が大きく映る写真に”イイネ”を押して貰えたら、一層自分の顔に自信が出て、人生楽しくなりそうです。

洋服も、今よりも女子力が高くて若向けを撰ぶようになり、ずっと興味が湧かなかったアイメイクにも目覚めてしまう可能性もありそうです。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

もうくぼんでしまったのだから、そのくぼみに負けない様に、出来るだけ明るく笑って毎日を過ごして行きましょう。

笑顔の時の目元に、くぼみは目立って見えなくなります。

もし、金銭的に余裕があるのであれば、目元美容液に頼る方法もあります。

とにかく、まぶたのくぼみで命は取られることもありません。

まずは深刻にならず、気にする時間が在ったら好きなことをしたり、美味しい物を食べて自愛に励みましょう。

それにより、まぶたのくぼみで不幸人相の所を、くぼんでいても福顔に転じられるとも思っています。

どうしても気になる方は、自分に似合うメガネやサングラスを探して着用すれば、まぶたのくぼみの悩みを軽減できるかもしれません。

せめて毎晩熟睡して、寝不足により目元のくぼみの印象をより悪くしない様に努める事も大事だと思います。

おすすめの記事