まつ毛パーマの持ちも悪くなりました、アイラインもいれずい

私はしっかり上下にアイラインを入れるメイクをするのですが、瞼のたるみが、気になりはじめてから、アイラインが引きにくなくななりました。

そのため、朝のメイク時間がいつもよりも掛かるようになり、ペンシルタイプのアイライナーでは、芯が折れてしまうこと多々ありました。

また、まつ毛パーマの持ちも、いつもは2週間~3週間は綺麗に保っていましたが、現在は2週間ちょっとで、目元が重たく見えてきます。

自分のケアだけでは追い付かないと感じた。

辛い、恥ずかしかったのは

マッチングアプリを利用して、婚カツしている時に、サイトにアップしている写真は、まつ毛パーマも施術したばかりの綺麗なものでしたが、実際にお会いする時には、時間ががなくて、まつ毛パーマへ行けなったので、そのまま、食事に出向いたところ、それなりに楽しい時間でしたが、食事後のラインで「写真の○○さんが気に入っていたのでごめんなさい」と言われてしまいました。

盛った写真をアップしていた訳でも無いので、目の印象って自分が思ってる以上に、印象付ける部分なのだなと思いました。

悩み解消のために試したことは

私は奥二重だったこともあり、自宅でのセルフケアでけでは解決出来そうに無かったので、美容外科へのカウンセリングに行ってみました。

結果、私の場合は、気になっている目のたるみは、二重に手術する埋没法で解決できるとのことでしたので、さっそく、予約を入れて手術しました。

プランによっては手術後の腫れ等が出てしまうので、即効性は無かったですが、手術した日から3週間後には、腫れもひき、気になっていた瞼のたるみも、解決されていました。

鏡で見ても目元全体がスッキリしているのも分かりますし、メイク時間も短縮されて朝の時間が元通りになりました。

埋没法の手術してから2年は経過しておりますが、効果は持続出来ていると思います。

悩みが解消、改善できたら

私の場合には、婚カツしていることもあり、婚カツの場面で変化がありそうに思えます。

出来たら、理想に近い素敵な男性と出逢い、もう一度、幸せな家族の時間を持てたら良いですね。

子どもにも、「まま、可愛くなったね」と言ってもらえるようになり、毎日、顔を合わせている家族が、そう言うくらい、顔の印象は特に目元の印象はとても大事だと感じました。

間違えなく、目のたるみを気にしていた頃と今では、気持ちのモチベーションが違いますので、これからもケアしていきます。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

二重の手術料金は、それなりに掛かりますが、セルフケア用に、美顔器等を購入するのであれば、いちど美容外科へのカウンセリングを受けて見られても良いと思います。

自宅でのセルフケアでは限界があのと、どのような現状で目元のたるみが出ているのか?を知った上でのセルフケアの方が効果も出やすいと思います。

仮に現状のたるみの解決方が引き上げていく方法しかなかった場合、量販店で販売されている美顔器では、EMSやRFの力が弱く効果が期待できないこともあるようです。

おすすめの記事