目の下のハリがなくだるんとしてる

母が、目のたるみがひどく、老けた印象をうけるタイプの顔なので、自分も、将来同じようになるかもと、予想していました。

予想どおり45歳過ぎた頃から、目の下のハリがなくなり、たるみも徐々に気になり始めました。

パソコンはもちろんですが、スマートホンを使い始めてから、一段とたるみがひどくなってきた気がします。

コンタクトもつけているので、朝晩レンズの取り外しの時、目の下を下げて外しています。

それも、悪影響の気がします。

辛い、恥ずかしかったのは

以前は、少し遠目から写真を撮影したときなら、目の下のたるみまでは、わかりませんでしたが、最近は、遠目でもたるみがはっきりわかります。

出先のエレベーターに乗ったときも、目の前の鏡を見ると、まず自分の目のたるみに目が行きます。

毎回ショックです。

友達と一緒に食事などしていても、同級生の目元が気になります。

しわが多い人は結構いますが、まだたるみが少ない人が多く、うらやましいです。

メイクで多少はごまかせますが、隠しきれません。

悩み解消のために試したことは

美容雑誌を見るのが好きなので、上位ランキングになった、目元用美容液など色々試しています。

ただ、今のところ効いてそうな美容液は無いです。

テレビとかでも流行っていた、村木宏衣さんの(奇跡の頭ほぐし)の本を買って、一月半続けています。

10秒で顔が引き上がると書いていますが、まだ実感はしていません。

なんでも、継続が大切だと思うので、しばらく頭ほぐしは続ける予定です。

テレビコマーシャルや雑誌の広告で、目の下のたるみとりのお値段見ますが、痛いのは怖いので怖いのでする勇気はありません。

たぶん、美容液をずっと買うより経済的にはお安くすむかもしれませんが、私には無理です。

何か、画期的な化粧品を開発してくれるのを、頭ほぐししながら待つしかないです。

悩みが解消、改善できたら

目元のたるみが改善されたら、自分に自信が付き、心まで明るく前向きになれそうです。

化粧映えもして、若々しくいられそうです。

もしかしたら、ユーチューブデビューもあるかもしれません。

孫もいるので、孫の自慢のおばあちゃんとして、生き生き出来そうです。

55歳でも、まだまだ若々しく、残りの人生をたのしめるのは、素晴らしいので、なんとか解消したいです。

同世代の方々とともに、笑顔あふれる日々をおくれるように、色々トライしてみたいです。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

私より若い方、同世代の方、皆さんこれからの人生は、自分にも時間を少しずつかけれると思います。

目元の悩みが改善してくれるのは一番嬉しいですが、現実的に考えて、整形しないとなかなかスッキリとはいかないと思います。

でも、なんとか楽しみをみつけながら、笑顔で過ごせば、口角も上がり、ほおも上がり、いずれ目元も少し上がるのではないでしょうか。

頭ほぐしも続けながら、前向きにこれからの人生を謳歌していきましょう。

おすすめの記事