まぶたがたるんで、黒目の上あたりに覆いかぶさる

もともと一重のツリメで、それが原因で男子にキツネとからかわれたり、睨んでて怖いと言われたり、すごく嫌な思いを沢山してコンプレックスでした。

高校生でアイプチを知り、最初はまつげギリギリのラインをこっそり折り込むだけで、生まれ変わった気分になっていました。

それから25歳くらいまで、アイプチが手放せず、同棲中は寝る時もつけていました。

そのせいかまぶたが伸びて二重になりました。

が、それがだんだんとたるんできて、重たい奥二重のような感じになっています。

辛い、恥ずかしかったのは

まぶたがたるんできた事によって、メイクをしていてもまたもともとの重たい一重時代のようなキツイ目になったきがします。

ツケマをしていますが、それもなんだか似合わなくなってきたし、目の形ひとつで本当に気分が上下してしまいます。

顔面のコンプレックスは本当に厄介で、卑屈な気持ちになってしまいます。

自意識過剰だとわかっていても、人と話す時に視線を合わすのがとても恥ずかしくなってきてしまいました。

マスクをしている今、目だけ歯科相手に印象を与えるアイテムがないので、余計に気になります。

悩み解消のために試したことは

個人輸入で外国製のクリームを数種類使っています。

美容針のようなものも試してみたいですが、住んでいるのがとても田舎なので、都会のように美容皮膚科が沢山あって若い人が気軽に施術に通えるような環境でもなく。

都会の広告を目にするたびにとてもとても羨ましくなります。

都会にすんでいれば、私はきっともっと若いうちに美容整形をしていたでしょうし、美容注射や美容点滴を打っていたでしょうし、美容にお金をかけていただろうなと思います。

田舎ではまだ僅かにしかない美容皮膚科でさえも、あそこは整形!という扱いになっている気がします。

美容整形外科はいわずもがなです。

アイプチでさえも、結婚式の写真前撮りの時に着付けのおばさんに、「そのお目々は当日はやめて」と言われてしまいました。

悩みが解消、改善できたら

まぶたのたるみが解消したら・・・ですか。

またまつ毛を育成して伸ばします。

オオサカ堂で販売されているまつ毛育成リキッドでとても良い物がありますのでそれを購入して、まつ毛を伸ばしますね。

それから、まつ毛パーマをかけるか、エクステをしても良いですね。

まぶたのたるみがなくなれば、まつ毛をいじればとても華やかになるでしょうから。

それから、アイメイクを昔よりも更に色々と楽しみたいです。

今はYouTubeでメイク動画が沢山ありますから、それを見ながら自分もメイクをして楽しみたいですね。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

回答してきた通り、私も現状悩んでいて現在進行形で解消方法を探している途中ですので、他の方にアドバイスできることなどは特にありませんね、残念ながら・・・。

私がアドバイスして頂きたいくらいですから。

重ったるいまぶたを少しでも軽やかに見せるアイメイクの仕方や、アイラインの引き方や、目元をスッキリと見せる眉毛の書き方、アイシャドーのカラーの選び方(ピンク系は腫れているようにしかみえなくて、とても不格好です)など、しりたいですね。

おすすめの記事