まぶたにハリがなくなり老けて見える

きっかけはなく年齢を重ねるごとに目元にも変化が現れてきたという感じ。

目元の状態に気づきやすいのは朝起きて間もないとき。

若い頃は起きてすぐでもなかったことが40代後半から出始めました。

スポーツクラブに通ってトレーニングを週5日していますし、それが終われば浴室とサウナを利用しているのでカラダのケアは問題ないかと思います。

それでも老化現象は止めることが出来ず、目元や口元のようによく動く部分に出てきてしまいます。

辛い、恥ずかしかったのは

ショックだったという大げさなことはこれまでないのですが、家族に・・・とくに娘から目がむくんでいるとか目が小さく見えるとか言われるのでそれが少し悲しいです。

朝ご飯を作ったり自分の身支度を整えているうちに代謝が上がるのか目元の不具合は軽くなるので、少しの我慢だと思うようにしています。

外に出る頃には目元の状態は良くなっていることが多いので、知り合いやジム仲間からショックを受けるような言葉を受けたことはありません。

悩み解消のために試したことは

この悩みを解消するためにもトレーニングを続けています。

ジムに行けばサウナもありますしジャグジーで温まればなにもしないより肌やカラダにはプラスでしょう。

そうやってジムで過ごしパウダールームで身支度をするときの自分の目元は若々しくなっています。

こういった努力だけでもやると肌や体の状態は大きく変わるのですね。

わたしの場合ジム通いが趣味の領域でなんの苦も無く通いたいから通っているだけなので、これからもこの生活を続けていきたいと思っています。

その他目元のために試したことはありますが、誰かにお勧めできるような方法はありませんでした。

特に目元のマッサージは自己流だと色素沈着の原因になるのでオススメできません。

悩みが解消、改善できたら

やはり物理的に解消されるというか、トレーニング後スパで血流を揚げるという流れがあってはじめて目元が変わるので、根本的な改善にはなっていないと思います。

そういう意味で「いいえ」を選びました。

この悩みが何もしなくても改善されたら気分は明るくなるでしょう。

でも、生活がだらけてしまうかもしれませんね。

こういう悩みがあるからその状態に不満足だから少しでも改善したくて、雨の日も風の日もジムに足を運ぶわけですから。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

わたしのようにまぶたにハリ感がなく老けて見える人はまず汗を出してみてください。

トレーニングが苦手な人は、たとえば岩盤浴なんて良いと思います。

寝転がっているだけで汗だくになるので動くことが苦手な人にお勧めしたいです。

スーパー銭湯に岩盤浴があったり、最近ではスポーツクラブに岩盤浴があることも。

いずれも近所とか通いやすい場所じゃないと続かないのでその点に気をつけて選びましょう。

続けることで現実が変わります。

おすすめの記事