目の周りがくすみが悲惨すぎて不健康に見られる

20代後半くらいのときに職場の人に「大丈夫?顔色悪いよ?」と言われることが多くなり、目元のクスミが原因だということに気がつきました。

私の父が目がくすんでいるので遺伝も要因の一つなのだと思います。

最初はあまり気にしていなかったのですが目をこするくせがあるせいか、ひどくなる一方。

そこで美白効果のある化粧水を試したのですが肌に合わなくて目元全体が火傷状態に。

さらにクスミが悪化してしまい、30代前半の頃にはすでに目の周り全体のクスミが完成された状態でした。

辛い、恥ずかしかったのは

一度休日出勤をした際に、誰にも会わないからと”すっぴん”で出社したことがありました。

会社の先輩にばったり出くわしたので、恥ずかしくなり思わず「すみません、今日すっぴんで」というと、「嘘!アイシャドウ塗ってるじゃん」と返されたことがあります。

「いや、塗ってないです」とは言ったのですが、見るからに納得してない様子で・・・。

塗った塗ってないで押し問答するのは嫌だし、なんだかものすごく悲しい気持ちになり逃げるようにその場を後にしました。

このまま放置するとどんどんひどくなる一方。

どんなに他を綺麗にしても目の周りのクスミのせいでそれらは帳消しになると思いました。

悩み解消のために試したことは

美白効果のあるトラネキサム酸配合の化粧水を使用してみました。

全顔に使用したのですが、目の周りの皮膚は薄いせいか、そこだけ火傷のようにただれてしまいました。

軽症では済んだものの目の周りのクスミはさらに悪化。

「もう泣きそう・・・」、というか泣きました。

それからは反対に極力肌に優しい敏感肌用の基礎化粧品を使うようにし、できるだけ摩擦を与えないように日頃から気を遣っていました。

それで現状維持できるかというと、それも無理で徐々にはくすんでいくので、5年前くらいから3万円近い目元用のアイクリームを使用し始めました。

こちらは美白成分も配合されていてクスミ自体は完全には解消されないものの、ハリが出て美白効果も感じているので継続しています。

悩みが解消、改善できたら

目元は常にくすんでいる状態なので、悩みがもし解消するとしたら「綺麗な色のアイシャドウを使ってみたい」です。

単色だけで。

締め色で一切くすませずに、思いっきり綺麗な発色を楽しみたいと思います。

もともと茶色のアイシャドウを塗っているようなものなので色を使ったアイメイクをほぼほぼしたことがありません。

強いていえば、クスミを逆算してするカラーメイクくらい・・・。

反対に綺麗なまぶたになれたらパールや繊細なパールだけのせて質感だけのメイクにも憧れます。

おしゃれの幅も広がるので、普段の生活が明るくなりそうです。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

目元の悩みは解消するのが特に難しいと思います。

下手に自己解決しようとすると目元の皮膚は薄いので、私のように大変なことにもなりかねません。

まだ目の周りのクスミがひどくないならば、洗顔の際などの摩擦、自己流のマッサージなどの悪習慣は避けてみると改善が見られるかもしれません。

ただ、美白などの化粧品は慎重に扱う必要があると感じます。

肌に合う化粧品は誰しもきっとあると思うので、諦めないで目元のケアを続ける努力は続けてもらいたいです。

その先にはきっと明るい素顔と未来が待っていると私も信じています。

おすすめの記事