目の下のクマがきになる。

すっぴんの状態。

特に起きたてに朝顔を洗って鏡を見るとクマがめだちます。

気づいたのは40代過ぎた頃でしょうか。

とても人様にすっぴんが見せれない年代になってから顔全体にくすみが出始めその時に目元のクマも目立つようになったと思います。

寝て起きた状態でもすでに疲れた顔の印象があります。

特に目を使って目自体が疲れている時にクマがひどくなるとおもいます。

目尻のシワも増えてきたので全体的に歳をとったなぁと感じる瞬間です。

辛い、恥ずかしかったのは

時間がなく薄化粧で人に会った時に、今日はすごく疲れてるね。

と心配された時がありました。

体は元気だったのにすかさず、少し寝れなかったんだよねぇと嘘をついてしまいました。

特に綺麗な友達とかと会う時は比べてしまって自分の顔を見るのが嫌になります。

このままもっとクマが酷くなったらどうしようと心配になってこの先歳をとるのが嫌になったり、人と比べてしまって自己嫌悪がひどくなりそうです。

思い切り笑う事もためらわれます、

悩み解消のために試したことは

よくシミに効く化粧品を試してみたいのですがなかなかのお値段がするので、使い続けるのが難しくて現状何もしていない状態です。

化粧品以外にも効果があると聞けば色々ためしてみました。

ホットタオルを朝あててみたり、軽く(あまり強くすると逆効果になりそうなので)マッサージをしたりして血行を良くするようにしています。

ホットタオルは顔全体が気持ち良く全体的に赤みが出るので一瞬は薄くなったかなぁと思いますが、一時的な感じがします。

あとは、目を良く使った時は夜寝る時にホットアイマスクを使ったりします。

これは目の疲れは改善するものですが、クマを薄くする効果はないので気休めぐらいにしかなりませんが何もしてないと思うよりはいいかなぁと思っています。

悩みが解消、改善できたら

お化粧して外出するのが楽しいでしょうね。

綺麗な友達とも比べる事なく一緒にいても引け目を感じら事なく過ごせそうですね。

あとは薄化粧や出来ればすっぴんとかで堂々と外出とかできるようになれば急な外出の際もパッと出かけられるのではないでしょうか。

朝のホットタオルとかもしなくてすめば時間的にも余裕が出来たりしますよね。

化粧品も色々使わなくて済むので経済的にも助かるとおもいます。

歳をとる不安も無くなって楽しい老後が待っていそうです。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

アドバイスできるような事はしてないのですが、結局無理せず出来る事をやるしか無いって感じですね。

あまりにも気にしすぎると気持ちの面でも疲れてしまいます。

ただでさえクマがあるだけで疲れて見えるので、気持ちの面でも疲れていたら大変ですよね。

ある程度の事は妥協しながら自分が出来る範囲で何かしていると、全く何もしてないよりも気分的にも努力してる!って自信になるかも。

クマもシワも歳をとるとある程度はしょうがないぐらいで少しつづ改善していきましょう。

おすすめの記事