目の下のハリがなくなり何となくボンヤリした感じになった

マジマジと鏡を見て、自分の顔の変化に愕然となってしまった。

他の人に指摘されなかったから、何の根拠もないけど自分は大丈夫なのだと言う満身もあった。

今まで、あまりアンチエイジングを考えて来なかったので、そのつけが回ったのだと悟った。

何事も遅かれ早かれ誰にでもやって来る老いに対し、真摯に向き合って来なかった自分のせいだと改めて思った。

又、コスメなどにも興味がなかった事が今まで、気が付かなかった要因の一つであると思う。

辛い、恥ずかしかったのは

一番悲しかったのは、自分の写真を見るたびに、自分の現在を見せつけられているようで悲しくなる事。

避けられない事なのかも知れないが、自分の老いを改めて受け入れるにはもう少し時間が必要だと言う事。

以前の写真と比較する事がたまらなく辛い。

戻れる事なら過去に戻りたいと思うけど、時間は巻き戻せないんだと言う現実をただ受け入れるしかないんだと悟った時は何とも言えない空虚な気持ちになった。

多分、今後もこの気持からは逃れられないと思う。

悩み解消のために試したことは

まず、目元のたるみに効果のあると言われるコスメを使った。

すぐに効果が現れるとは思っていなかったけど、あまり時間を使うのも嫌だったのでアンチエイジングに効果のあると言われているサプリやビタミンCやEが配合されている美容液を試している。

これも即効性があるとはとても思えないが、やらないで時間を無駄にするよりはマシかなと思うので続けている。

だが、本当に効果があるのかも知れないが、自分で実感するまでには相当な時間と労力を必要なのだと思うと、今から、ゾッとしている。

何よりも、継続して使用していくだけの強い信念がないからである。

私にも効果を実感できて即効性のあるコスメなどが見つかったら即購入して試してみたいと強く思っている。

悩みが解消、改善できたら

とにかく、今現在の姿を写真に残しておこうと思う。

なぜなら、人の記憶は曖昧ですぐに上書きされてしまうからだ。

だから記憶を記録に留めて置く事は生きていたと言う証拠にもなると思うからである。

誰にも等しく与えられている時間であるけど、有限である事は普段考えずに過ごしているが、間違いなく終わりがやって来るのだから残しておこうとおもっている。

それに、この悩みが解決したら毎日がもっとワクワクした気持ちで満たされるのではないかと思う。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

普段あまり鏡を見ない人も、至る所に鏡を置いた方が良いと思う。

なぜなら鏡は今の自分を映し出してくれるからである。

そして、少しの変化も見逃さない様に観察する事が大切だと痛感している。

何事も初期の内に発見できると対処方法も見つけやすいし、問題解決しやすくなる。

随分と時間が経ってからだと手遅れになってしまう事を防ぐ為にも鏡を部屋の至る所に置いて観察する事をお勧めする。

そして、何が自分に一番合っているのかを見極める正しい知識を持つ事も大切である。

おすすめの記事