コンシーラーを使ってもうっすらとわかるくらいにはクマが酷い。

20代前半のころから目の下のクマがかなりひどく、メイクをするたび「コンシーラー使ってるのに全然隠れない…」と鏡を見て嫌な気分になっていました。

「10代くらいまではここまでひどくなかったような…」と違和感が。

仕事が忙しく帰宅するのが遅いうえ、帰宅しても家事をしなければならず睡眠時間もそれほどとれない生活が続いていたので、寝不足が原因なのかなと思いましたが、しっかり睡眠をとっていてもまったくよくならずで困っていました。

辛い、恥ずかしかったのは

当時付き合っていた彼氏(今の夫です)が私のすっぴんを見て、「○○ちゃん(私)、クマがひどいね、疲れてるの?」と心配されたことです。

その時は特別疲れているわけでもない状態だったので、「疲れていなくてもクマはとれないのか…」と現実を突きつけられショックでした。

夫や生まれた娘、息子たちの顔を改めてまじまじと見てみると、彼らにはクマなど全くなく。

「あ、誰にでもあるわけではないよね…こんなにクマが酷い人私以外になかなかいない…」と改めて実感したことも…。

悩み解消のために試したことは

クマに悩み始めた当初、高い化粧水や美容液、乳液などのスキンケア商品を買っていたブランドがあり、そのブランドからアイクリームが登場したので、「もしかして私の屈強なクマにも効果があるかも!」と期待大で購入しました。

が、一年以上使っていてもまったく効果なし。

クマが少しは薄くなると思ったのに、変化せず。

「お金返してくれー!」と悲しくなりました。

また、クマの部分を指で優しくマッサージするも、まるで効果なし。

クマを改善できないならせめてメイクしているときくらいは隠したいと思って色んなブランドのコンシーラーを試してみましたが、どれを使っても、ある程度はカバーするものの夫や娘や息子のきれいな目元にはかなわず…クマが相変わらず鎮座している私の顔…現状は悩み始めた当初から全く変わらずです。

悩みが解消、改善できたら

私の屈強なクマが解消したら、コンシーラーもいらなくなって目元がもっと明るくなるのかな、メイクしていてもっと楽しい気分になるのかなーとは思います。

メイクすること自体は楽しいので大好きですが、時々「すっぴんでも平気で出られるくらいクマがなければなー」と思うこともあります。

クマが解消されたらすっぴんに日焼け止めを塗るくらいでも出かけられるようになるので、そんな外出をしてみたいです…。

また、メイク中もクマがないだけで気分が変わりそう。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

私はクマを改善出来ていないのでいいアドバイスができないのですが、なるべく睡眠不足にならないようにする、食事に気を付ける、など生活習慣の改善をすることが第一かなとは思います。

あとは目を酷使しすぎない、優しくマッサージを続けることかなと。

「一生クマと付き合っていかなきゃなのかな」とあきらめつつも、クマの部分を指で優しく押していくマッサージは続けています。

さらなる悪化を防ぐためには地道な努力が必要かなと思って頑張っています。

おすすめの記事