目の下のクマが化粧をしても隠しきれていない

鏡を見た瞬間に、「あれ?目の下のクマが目立つ!」と思わず感じてしまいました。

瞬間的に見る自分の顔は、特に気を張っているわけでもなかった為、何だか疲れ切った印象にしか見えませんでした。

普段から寝不足というか、睡眠時間が足りていない状態であることは十分承知ではありましたが、積もり積もった状態がこの目の下のクマなのだと痛感した瞬間でもあり、何だか非常にガッカリな顔でありショックでもありました。

これが現実ね…と。

辛い、恥ずかしかったのは

目の下のクマが化粧では隠しきれていない状態でしたから、いつも「疲れてる?寝てないの?」等と声を掛けられました。

もともと、肌トラブルは少ない方だと勝手ながら思って過ごしてきたのですが、若い頃とは違って、長年の疲れが顔に出てしまい、どうにもこうにもお疲れ顔から脱出出来ず…常にお疲れの人に見られていました。

なかなか、年齢を重ねると急にはお肌の悩みを改善するには時間も要しますし、難しいですね…。

残念な瞬間です…。

悩み解消のために試したことは

よく睡眠時間をとるようにと心がけていますが、なかなか、家事と仕事の両立となれば、家事をする時間が必要と思えば睡眠時間を削っている状態でした。

「あー。

眠いなぁ?」と常々思ってはいましたが、眠らずに家事をすることはやめました。

寝るときは寝る…と決めなければあれもこれもときりがないのです。

健康的な食事を取り、十分な睡眠時間をとり、バランスよく過ごすことで、常々眠たい感じはなくなりました。

と同時にこころなしか目の下クマも薄くなってきたように感じています。

オールインワンタイプの美容液を使い、適度に美容にも意識をすることで、少しは改善されるかなと思いながらケアを続けています。

若い頃は自分磨きをしていたのに、いつの間にか美容は二の次になっていましたから…反省ですね。

悩みが解消、改善できたら

やはり、気分的にも明るくなることができると思いますので、思いっきり毎日が楽しくなるのではないかと思います。

また、オシャレをしたりお化粧をすることが楽しかった若い頃の感覚を取り戻すことができるのではないかな?とも感じています。

気になる部分があるとどうしても前を向くことが難しかったりするものですが、悩みが解消されることで、気持ちも軽くなるのではないでしょうか。

楽しく笑うことができる日々を送れそうな気がしています。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

なかなか悩みを解決するには時間もかかりますが、諦めずに、自分ができる範囲でスキンケアなりして理想の自分に少しでも近づくことができればと思います。

細書から諦めることなく、少しづつで構いませんので、変わることが出来るのだと信じて、出来ることを継続してみてください。

ある意味、自分が変わりたいと思えなければ、なかなか変わることは出来ませんので、気持ちを大事にして、理想の自分に近づいてほしいと思っています! 

おすすめの記事