若いころから目の下のクマがあり化粧では隠せない

写真などを撮ったときに、いつも疲れたような顔に移る。

美容院など天井から照明があるような所では、特にクマに影ができて、せっかく可愛い髪型にしてもらっても何か老けた感じになるので申し訳ない気がしてしまいます。

ある程度若い時の方が、夜中まで遊んだりしては、クマがひどくなり目立つことが多かったと思います。

寝不足が悪いとは思っていてもついつい寝不足の日々が続いてたのでしょうがないとは思いつつ気になっていました。

辛い、恥ずかしかったのは

彼氏に目元のメイクをもう少し濃くしたらどう?って言われた時です。

コンシーラーって知ってる?って使っているのに言われてショックでした。

知らないよと言うと、色々と教えてくれましたが、内心とても傷ついていました。

一緒にのそのまま買いに行くことになり、お店の人に事情を話す彼を見てると、すごく恥ずかしくて悲しい気持ちになりました。

こんな私と別れたらいいんじゃないのとまで、その時思ってしまいました。

それくらいショックだったので覚えています。

悩み解消のために試したことは

寝不足がいけないと思っていたので、早く寝るようにしましたし、お風呂などでマッサージもしました。

あとは朝が一番クマがひどいので蒸しタオルで温めたりして、血行を良くしたりもしました。

目元だけではなく頭皮や耳のマッサージなどもしました。

最近はアイマッサージャーを購入し、温めてマッサージしてくれる物を使っていますが、そんなに効果があった気はしません。

気持ちはいいので続いていますが、もう少し効果があるものを探しています。

後はアーユルヴェーダの目の温泉と言われている施術を受けました。

目の中に溶かしたバターを入れて、充血や眼精疲労などにいいというものです。

目の内側の汚れなどを取り除きリラックス効果があるそうです。

悩みが解消、改善できたら

もう少しアイメイクが楽しくなるような気がします。

年齢的にアイメイクも控えめですが、涙袋のアイメイク溶かしてみたいと思っています。

クマがあると、なんかおかしいし、決まらないので可愛くアイメイクしたいと思っています。

もっともっと目の周りのリラックス効果のあるもの、リンパマッサージなどにもとても興味があります。

資格を取ってみたいなと今一番思っています。

これから老眼やドライアイなどが酷くなると思いますので目は大切にしていきたいと思います。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

目は特に今スマホやパソコンなどで使う事が多いと思うので、日々疲れている方も多いと思います。

疲れの予防から、目の周りの筋肉を鍛える事で、クマや目のたるみなども抑えれるような気がします。

ただ早い段階からの鍛えることをお勧めします。

下がってしまったりしてからでは手遅れだったりするので日々のケアは大事だと思っています。

悩みはいろいろとあると思いますが、あきらめずにケアをしていきましょう。

何もしないよりは絶対にいいと思います。

おすすめの記事