目の下のクマが酷く、化粧が濃くなるのが今の悩み

中学校に入ったあたりから目の下のクマがはっきりとわかるようになり、最初は部活などの慣れない環境による寝不足などと感じたが実際はそうではなく、今も原因不明である。

また、そのクマのためにいろいろ検索したが、栄養不足などの原因があるのではないかと考えたが、実際はそうではなかったため今も原因を模索中ではあるが、高校になってからは睡眠不足の日もあり、その日は特にクマが酷くなるようになった。

その部分だけ化粧が濃くなるのが今の悩みになる。

辛い、恥ずかしかったのは

基本的には、毎日化粧をして隠しているが、睡眠不足が少しでもあった日は、化粧では隠し切れず、体調が悪く見えやすい。

周りに心配をかける原因にもなるのでなるべく隠したり、睡眠不足にはならないよう気を付けてはいるが、正直、睡眠不足でなくとも隠せない日があるのが困っている。

また、終日疲れた顔の印象になるため、人とかかわるときは特に目元だけ化粧が濃くなり、違和感が生まれてしまうので友達と遊ぶ時も「大丈夫?」と聞かれるときは困る。

悩み解消のために試したことは

目元のクマの原因は、血行が悪い、栄養不足、睡眠不足のどれかに分類されるらしいので、全部それぞれ試すために、基本的には睡眠時間は毎日気を付けるようにしています。

また、栄養不足になると日中の活動にも支障が出るのでほぼ毎日バランスは気を付けるようにしているので問題はないと思います。

また、血行の悪さは私の足がむくみやすい等から目元のアイクリームを塗って寝るようにしたり、目元のマッサージもお風呂に入っている間に可能な限り行ったりしていました。

クマも種類があるみたいなのですが、私は基本的にどれも効果がなく、半ばあきらめ気味ではありますが、今の目のクマを悪化させないための睡眠時間等は気を付けるだけでそれなりに効果があると感じています。

悩みが解消、改善できたら

もともと厚めの化粧が好きではないのに加え得意ではないのでクマが酷い時に目元だけ化粧が厚くなるのが嫌なので、それが解消されるだけで私自身がしたい化粧をできるようになる喜びが一番大きいと思います。

また、顔色が悪く見えることも減ると思うので相手に心配をかけることも減るし、自分が心配されて困ることも減ると思います。

他のことに関しては実際に悩みが解消されないとわからないところではあると感じていますので今後解決できたらうれしいです。

目の下のクマに悩むあなたへ

目のクマは本当にひどくなければ上記に書いた三つのうちのどれか一つが原因となっていることが多いので少し気にするだけである程度薄くなっていくと思いますし、同じ悩みを持つ私の友人はアイクリームを塗って寝ると治すことができたので自身にあった方法を見つけたうえで一か月は続けてみることが大事だと感じました。

尚且つ、その効果も少しずつしか現れないので根気よく続ける事は必要になってくると思いますが、だいたいの人はそれで解決できるのではないかと思います。

おすすめの記事