化粧をしても明らかにクマだとわかり、疲れた印象にみえた

ある時、自分の顔を鏡で見た時に化粧をしているにもかかわらず、目元のクマが目立っていることに気がつきました。

疲労感が漂う顔にしか見えず、不健康な印象であることが悩みとなりました。

原因としては、睡眠不足であることは分かってはいましたが、多忙であった為、睡眠時間を十分にとることが出来ていませんでした。

出来るならば化粧でカバー出来れば良いなと思い、色々と試してみましたが、何が良いかが分からなくなってしまい、その点も悩みとなりました。

辛い、恥ずかしかったのは

友人に「具合が悪いの?」と言われてしまいました。

顔が疲れていると指摘されたことがショックでした。

自分が気にしていることをストレートに言われてしまうと、やはり、不健康な顔に見えるのだと現実を突きつけられてしまいます。

ただの寝不足であることを友人には伝えましたが、不健康な生活スタイルは後々困るよと更に指摘を受け…ダブルショック。

分かってはいるけれど、どうしたら良いの?と悩みが解消されることはありませんでした。

悩み解消のために試したことは

十分に睡眠時間を確保できるように時間の使い方を先ずは見直してみることからはじめました。

やはり、表面上、クマを化粧等をでカバーすることが出来たとしても、根本的な原因が解消されない限り、悩みも解決することが出来ないと思ったからです。

生活リズムを整えて、少しでも長く眠ることが出来るように意識しながら生活を送ることで、少しづつではありますが、目元のクマが目立たなくなってきたようには感じています。

眠っている最中に、体内で生成される成分もあると聞きますので、規則正しい生活をするよう心掛けています。

年齢的に肌トラブルはつきものだとは思っていますが、なるべく自然由来のケア商品を使うようにして、肌への負担もかけないようにしています。

悩みが解消、改善できたら

見た目が疲れ切っていると未来も何もないように感じてしまい、ネガティブになりがちかと思いますが、悩みが解決すると、気分的にも明るくなることができると思いますし、何しろ自信を取り戻すことが出来、ポジティブに生きていくことが出来ると感じます。

また、新しいことにも目を向けることが出来る様になるのでは?とも思います。

新しいことを始めるにも何かきっかけとなることが必要だと感じますので、明るく楽しい毎日が待っていて、イキイキとした自分で何事にもチャレンジし続けたいと思います。

おのずと、日々の充実度に変化がありそうです。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

悩みは放置すると、どんどん深くなるものだと感じます。

ネガティブ思考からどのようにしてポジティブ思考に変えていくのかといった点を先ずは考えて、実行することが大事だと思います。

何もせずにいたら、何も変わることはないのですから。

自分を変えられるのは、自分しかいない為、少しづつでも構いませんので、悩みを解消できるように頑張って欲しいですね!見た目が変わると何となくではありますが、気分も晴れやかになるものてますから。

おすすめの記事