目の下のクマ専用コンシーラーでも消せない

年齢とともに顔全体のくすみが気になり始めました。

もともとメイクをすることがあまり好きでは無かったのですが、ファンデーションの色味が変わった来たと感じてきました。

その時にクマが目立っていることに気づきました。

ファンデーションを重ねれば目立たなくなっていたのですが、40代後半になるとファンデーションでは消えなくなったいきました。

コンシーラーはしみ消しだけ使っており、クマ消しコンシーラーがあることを知りませんでした。

辛い、恥ずかしかったのは

クマ消しコンシーラーの存在を知らないので、しみ消しコンシーラーを使ってみたり、ファンデーションを重ね付けしたりと悪戦苦闘していました。

時間がたつとシワに入り込んでいたり、汗で落ちてクマがくっきり出てしまったりしていました。

外出中や仕事中、お手洗いの鏡で顔を見た時のショックはテンションが下がります。

接客業をしている時は、こんな顔で接客していたのかと、とても恥ずかしくも思いました。

年齢だから仕方ないと諦めていました。

悩み解消のために試したことは

クマの悩みについて調べることはしていませんでした。

化粧水を変えて肌の調子が良くなり、ファンデーションのノリも良くなってきた頃、アイシャドウやマスカラを使ってみようと思い、Youtubeで検索してみようとプロのメイク動画を見ていました。

その中に、クマ消しコンシーラーの使い方がありました。

ここで初めて存在を知るととこなります。

お勧めの商品はドラックストアで売っている商品でした。

確かに消えるのですが、時間が経つとシワに入り込み化粧崩れが気になりました。

他のプロメイクアップアーティストを検索し、デパートコスメの商品を知りました。

即、購入しました。

お値段が上がると違いが分かりますね。

うまく使えない私でも、綺麗に消すことが出来ました。

悩みが解消、改善できたら

まだうまく使えない時があるので、綺麗に消せない時もありますが、使い心地やキープ力などは満足しています。

うまく消えたときは、自信が持てるようになりました。

なにより仕事中など、クマが出てきてしまっているのではないかと、余計な心配をしなくなっていました。

クマが消えるだけで顔全体の意を色が明るく見えることが嬉しかったです。

クマがあると老け顔に見えますし、他人の目がクマにいっていると思ってしまう時もありました。

他人の目をあまり気にしなくなったと思います。

同じ悩みを持つ悩むあなたへ

クマが消えるだけで、見た目年齢が必ず下がります。

顔色が明るくなりますし、アイメイクも変わってきます。

明るい色に挑戦できます。

マスカラやアイライン、アイブロウも楽しむことができます。

若い時だけだと思っていた、明るい色に挑戦したくなると思いますよ。

メイクを楽しむのに年齢は関係ありませんが、楽しむことをクマがあるからと諦めてしまうのはもったいない!いくつになってもメイクは楽しいし、美しくなるのは気持ちも変えてくれます。

おすすめの記事